いつ行けばいいと思ったら… 埼玉には意外と多い 日曜営業の歯医者

世間には、日曜日にしか歯医者に行くことができない、という人が意外とたくさんいます。しかし、一般的に歯科医院は日曜休みであることが多いですよね。確かに昔からあるような歯医者の多くは普通に土日に休みを取っているんじゃないかと思います。しかし、中には日曜日にも積極的に営業している歯科医院もあるんです。

埼玉の歯医者事情について

埼玉は都心にも近いため、どんどんと新興住宅地が広がっています。そして、その新興住宅地には都心に通勤する人が住むことが多いです。仕事の内容にもよりますが、忙しいビジネスマンの中には日曜以外すべて仕事をしている、という人も多いんじゃないかと思います。

新興住宅地とは、すなわち古くからある街ではなく新しく作られた街のことになります。そして、その街の施設は基本的にはその街に住む人々のライフスタイルに合わせて作られることになります。

例えば、日曜にしか休みの取れないビジネスマンが多いから、その日曜に顧客を取り込もうとする歯医者もいい例ですね。そういったことから、埼玉には意外と日曜営業をしている歯科医院が多いんです。

日曜は意外と人気が高い

私の場合は平日の夕方に歯の治療をする時間はあるんですが、仕事が時間通りに終わる保証がないというのと、仕事で疲れたその足で歯科医院に行って痛そうな音を聞くのが嫌だ、という理由から、日曜に歯科治療を受けています。

実際に日曜に行ってみると、やっぱりサラリーマンなどで混んでいることが多いです。私は毎回治療が終わったら次の日曜日の予約を入れてしまうので問題ないんですが、飛び込みでいきなり日曜に予約をすることができないんじゃないか、というくらい混んでいます。

日曜に行くなら早めに予約しよう

もしどうしても日曜にしか歯科治療ができない、というのであれば、できるだけ早い段階で予約をしておく必要があります。例えば日曜にいきなり歯が痛くなって超緊急で治してほしい、という理由であればなんとか時間をこじ開けてもらえるかもしれません。

しかし、基本的には早めに予約しないとどんどんと時間が埋まっていくんじゃないかと思います。都心で働く忙しいサラリーマンは、休日の予定も早めに立てておくようにしましょう。